11/17(TUE) 千葉ANGA

Auld Lang Syne (オールド・ラング・サイン)

 

2012年5月、the richの時田喜裕(Ba)により結成。
the rich解散後、より民族音楽的な部分を追求すべく元メンバーが再集結。
アイルランド及びケルト圏の民族音楽に、日本的な感覚を交えたアコースティック集団。

 

“The rich” was got back together by Yoshihiro Tokita(Bass) as the so-called the “acoustic band” in 2012.They are pursuing their ethnic elements by combining features of their original Japanese style with Irish and Celtic folk music.

 

Auld Lang Syne are…

時田喜裕 (Bass)
Makoto.T (Vocal/Guitar)
櫻田真也 (Guitar)
小出真太郎 (Banjo/Mandolin)
ボクサー (Tin Whistle/Low Whistle/Bagpipes)
榊巻雄太 (Drums)

top

top

—————————————————————————————————

2014/05/05

1st EP レコーディング終了しました。 以下の3曲をaudioleafにUPします。

「Whiskey rainy days」
「Highland Laddie」
「Old Wedding road」

logo
http://www.audioleaf.com/auldlangsyne/

—————————————————————————————————

2014/05/04

稲毛K’S DREAMでのライブ映像(ダイジェスト版)をUPしました。

http://www.youtube.com/watch?v=yCzEJa8LMXU

—————————————————————————————————

2013/10/27

下北沢Cave Beでのライブ映像をUPしました。

「The Black Bird」

http://youtu.be/qJzIwiNCrSI

「St.Elmo’s Fire & Ghost Ship」

http://youtu.be/86nDT5sCMIU

キャンプ場でのライブ映像(ダイジェスト版)をUPしました。

http://www.youtube.com/watch?v=ITNzW06hVOQ

top

■LIVEのチケット予約をご希望のお客様は、題名から「チケット予約」を選択し、メッセージ本文に、
1.お名前
2.電話番号
3.ライブ日時・会場名
4.枚数
以上を明記して下さい。
■その他、Auld Lang Syneに対するお問い合わせ等は、題名から「Auld Lang Syneに関するお問い合わせ」を選択し、メッセージをお願いいたします。

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名
 

メッセージ本文

top